HOME > 商品情報 > HARPS > 点検 調整 修理

点検・調整・修理について

青山ハープ(株)では、快適な操作性を維持して弊社製品を永くお使いいただくために、定期的な点検・調整とオーバーホールをお奨めしております。
『調整』とは、ペダルや半音装置を操作した際に正確に音が変わるように半音の音程を作っていく作業で、日常のチューニング(調弦)とは異なり、専門の技術者が行います。オーバーホールは調整ほど頻繁に行う必要はございませんが、定期的に行うことにより、より快適に長く楽器をお使いいただくことが可能となります。

調整・オーバーホールは楽器の使用頻度や状態、その他の条件により必要となる時期が異なります。ペダルハープ(グランドハープ)では少なくとも3~5年に一度は調整を行う必要があります。プロフェッショナル・ユースなど、使用頻度が高い場合には半年に1回の調整が必要な場合もあります。

点検・調整・オーバーホール・修理をご依頼いただく際にご留意頂きたいこと

まず販売店にご連絡ください。

  • 弊社の楽器を扱う販売店には、点検・調整や軽微な修理などの対応をお願いしております。
  • まずは楽器をお求めになったお店にご相談ください。
  • 大きな修理やオーバーホールのお申し込みも購入店経由となります。
  • お引越しや購入店の閉店などの事由がある場合には、弊社にお問い合わせください。
  • #なお、近年トラブルが急増しているネット通販やネットオークションでのご購入の場合は
  •  直接対応の対象外となる場合がございますのでご注意願います。


お申し込みの際には、下記の項目について必ずお知らせください。

  • お名前・ご住所
  • 楽器の種類
    • グランドハープ / ノンペダルハープ / サウルハープ
  • 楽器の機種と製造番号
    • 機  種:47Aオルフェウス(WN)、47Cムーサ(N)、130DB、25S(N)・・・など
    • 製造番号:ペダルハープ・・・・・・・・・プレートまたは響胴内
    •      ノンペダルハープ・サウルハープ・・・・・響胴の底面
    •      に記載がございます。
    •      *確認の際、楽器を傷つけないようご注意ください。
  • 購入店と購入時期
  • 希望作業内容
    • 点検、調整、修理など。
    • 修理の場合には故障箇所・気になる点をできるだけ詳しくお願いいたします。

ご連絡いただいたお客様と弊社の愛用者登録に相違のある場合には、確認のためのお時間をいただく場合があります。
機種・製造番号など、重要事項をお知らせいただけない場合には、弊社にての直接の対応はお断りさせていただきます。
あらかじめご了承ください。


費用と楽器をお預かりする期間

  • 作業内容が異なる場合はもちろんですが、楽器の状態やその楽器の種類、
  • 製造年の違いなどにより、作業に要する費用と期間は大きく異なってきます。
  • また、時期的に作業が混み合う場合もございます。
  • 取扱店によくご相談の上、余裕を持って楽器をお預けください。


修理と保険

  • 事故等による損傷で保険を適用して修理する場合には、修理に取りかかる前に保険会社からの了承が必要な場合があります。
  • 事前に保険会社にご確認をいただき、弊社にもその旨お知らせください。